フジッコ・種菌セット・カスピ海ヨーグルト・作り方

スピ海ヨーグルト種菌

フジッコの種菌セットでカスピ海ヨーグルトを作ってみました。

フジッコの種菌セットでカスピ海ヨーグルトを作ってみました。
早速作り方を紹介いたします。

 

≪用意するもの≫
牛乳・・・500ml
種菌・・・1袋
容器・・・大きめのもの
スプーン


カスピ海ヨーグルト準備するもの

 

カスピ海ヨーグルトの種菌は雑菌に弱いです。
よって事前に容器とスプーンは煮沸消毒をしておきます。

 

容器煮沸消毒

 

こちらがカスピ海ヨーグルトの種菌です。

 

カスピ海ヨーグルト種菌

 

Step1)牛乳500mlを容器にいれる

 

牛乳

 

Step2)牛乳に種菌をいれる

 

牛乳にカスピ海ヨーグルト種菌をいれる

 

Step3)スプーンでかき混ぜる

 

牛乳にカスピ海ヨーグルト種菌を入れて混ぜる

 

Step4)蓋をして常温で保存

 

カスピ海ヨーグルト発酵

蓋はティッシュペーパーで蓋をした方がいいようです。
完全に密閉をしてしまうと発酵の妨げになります。
(菌は生き物なので)

 

カスピ海ヨーグルトは常温(20度以上)で発酵が始まります。
よって春から秋にかけては家の中に普通に置いておくだけで、
24時間〜72時間でカスピ海ヨーグルトができあがります。
冬場は、カイロをまきつけたりタオルを容器にくるんだりすればいいと思います。